親愛なる・・・

既婚者ですから、もう恋愛なんてすることはないと思っていました。
彼と生涯一緒に歩いていくために、気持ちがブレないよう、沈まないよう、ここに記していきます。

もうすぐ2年。

彼と知り合ったのは2年前の8月はじめ頃・・・
知り合って直ぐにメールアドレス交換して、
まぁ会話が楽しくて仕方なくてね。
聞きたい事が次から次に溢れていたっけ・・・
それは彼も同じようでした。


私はどんどん彼に魅かれていきました。
でも彼は、簡単に私を受け入れてはくれませんでした。
彼が私と並んでくれるまで、
2年近く時間が掛かりました(^_^;)



最近は彼の事で悩むことが少なくなり、
また主婦として母親として忙しく、
疲れのせいか考えることもしたくなくて(笑)
今、精神的には一番落ち着いたのだと感じます。


彼がツンツン、私がぷんぷんしたとして、
そのことでお互いの事を「キライ」と言っても、
それがお互い本音ではないと分かるのです。
寝て覚めたらリセットされています。
いい感じになってきたなぁと実感します(*^_^*)



彼の私に対するヤキモチ妬きは増していますが、
彼が言っていました。


「結さんのこと何でも細かく知りたがるのは、
 好きになってる証拠なんだよ。
 ヤキモチ妬きたくて聞いてしまう。」



夫にヤキモチを妬く彼。
週末はほとんど夫と一緒に過ごしているので、
彼は事細かく行動を聞いてきます(^_^;)
何をしてたの、どこに行ったのって。
彼は週末、暇になると余計にその傾向があります。


彼が忙しいとチャットも出来ないので、
私が寂しくなり彼に当たってしまうのですが、
逆に、彼が寂しくて私に当たるときは、
私は苦しくなってしまいます・・・


彼から、先日の週末に「デートして」という言葉が数回出ました。
週末は基本的に会えない事が暗黙の了解となってるはずなのに、
そんな事を言うなんて・・・


「結さんなら何とかしてくれると思ってる」
「2時間だけでもいいから会って」


あぁ。切ない・・・(T_T)
会いに行ってあげられない私・・・


こんな切ない思いするなら、
彼が忙しく楽しく過ごして、
私の事忘れてるんじゃないの?って思うくらいの方が
よっぽどマシ・・・
最近の私はそう思うようになりました。


忙しくしてくれてた方が、
おかしな事考えないし、健全だと。
私が一人寂しくなっても、どうってことない。
彼が寂しくなるよりずっとイイ。



もう、何がどうしたって彼とは離れませんから。