親愛なる・・・

既婚者ですから、もう恋愛なんてすることはないと思っていました。
彼と生涯一緒に歩いていくために、気持ちがブレないよう、沈まないよう、ここに記していきます。

熱い涙。

前回の記事を掲載した夜、
彼がチャットで私をフレンド登録してくれた。
それに気づいた私は、嬉しさはあるものの、
彼の心は分からないので何だか緊張してしまい、
スマホを握りしめたまま数分が経過・・・
でも、再び繋がる事ができたのだから、


私「フレンド登録してくれてありがとう」


とりあえず第一声は私から。


彼「うん」


何から話をすればよいのだろう。
私は自分から連絡を遮断し、責められても仕方ない。
でも彼は最後に話をしたくて、私と連絡取ろうとしたのだろうか・・・


彼「結さんはどうしたいの?」


率直に来た。


私「貴方に決めて欲しい」


そこから彼と長い話をすることになりました。


毎日彼とコミュニケーションを取りたい私と、
毎日は無理だと言い出した彼。
今まではそんな事言われなかったのに、
私に寂しい思いはさせないから、頑張るからって、
そんな事を言ってくれていた彼は居なくなっていました・・・
2日に1回なら連絡出来ると言い出し、それも夜だけ。
私への気持ちが薄らいだのだとガッカリしました。


私「今までは何だったの?なんで2日に1回なんていうの?」
彼「結さん、分かって欲しい。僕は結さんに変わって欲しいんだ」
私「嫌だ」
彼「ずっと愛してるから。守るから」
私「泣けてきた・・・(T_T)」


嬉しくて泣けてきたのではありません。
彼の変化が寂しかった。
優先順位が低いと2日に1回の夜の連絡のみになるようです・・・
その後も話は続きました。
気持ちがお互い平行線のまま、一旦話を終えて・・・
ぼんやり考えていました。
2週間彼を断ち、苦しい気持ちと闘って過ごしていたけど、
お互い気持ちをぶつけ合い、結局ゆずれないままどうなるんだろう。
歩み寄るべきか、でも認めたくない気持ちもある・・・
私は寂しいだけなんだ、好きなだけなんだ、好きなんだよー・・・(T_T)
熱い涙だった。
じんわり込み上げてきた涙は、熱く訴えてきた。
もう降参だ、うんうん、分かったよ。


私「貴方の事が大好きだよ」
彼「ぼくもだよ。最初から変わらない」


そうして再び日常が戻りました。
今度勝手にチャットを閉じたら、罰金10万だと話が出ましたが、
彼が「僕を3回イカすまで帰れないことにする」となりました(^_^;)
ハードル高いです、彼は2回イク事はあるけど3回は難しい。
これってバツなのか否か(笑)


2日に1回の夜の連絡制度ですが、
いまのところ以前と変わらず、朝のやりとり、仕事終わりのやりとり、
寝る前のおやすみも言ってくれています(^_^;)
そのうち仕事が激務になると放置されるのでしょう・・・
その繰り返しです、それが私たちのルーティーンです(笑)


彼が私と話しが出来なかったストレスで、
過食症だったとカミングアウトしていました(-_-;)
こんなに食べるなんておかしい、と気付いたんだそうです・・・
昨晩、「これでぐっすり眠れる」と彼が言ってて、ホッとしました。
彼も私を断つと、ストレスを感じるんだ。
嬉しくなりました^m^


今回の私の学びですが。
寂しいときは決して逃げたりせず、寂しいと素直に訴えること。
自分では意識してなかったけどプライドがあるせいで、
彼に寂しいも言えず、甘え方を知らない可愛げのない女でした。
彼に指摘されてしまいました。
問題は全部私の中にあった。
これはインナーチャイルドの影響?ふと思いました。
どちらにしても改善していかないとダメですね。
そうしないと不幸です(^_^;)
課題はたくさんありますね!