親愛なる・・・

既婚者ですから、もう恋愛なんてすることはないと思っていました。
彼と生涯一緒に歩いていくために、気持ちがブレないよう、沈まないよう、ここに記していきます。

苦痛な話。

彼と朝の挨拶を交わすって事は、
一日の始まりを清々しくスタートさせるために
必要不可欠なルーティーンだと思っている。
今日も1日頑張ろうねって、そんな事を言いたい(*^_^*)
でも、私の挨拶メッセが既読になったのに彼はスルーだった。


私「おーはーよー」


どうしても「おはよう」くらい言って欲しい(^^)


彼「なに」


なに???(・_・;)すかさず返す。


私「なにってなに」


彼「どうしてこんなこと言うのか良く考えてみて。
  今日は一日連絡しません」



でも「なに」って傷付くな・・・
泣きそうになりました・・・(´⌒`。)
心当たり、確かにありました。
前日の夜チャットで話していて、ヤキモチを妬かせてと言う
そんな彼の期待に応えられなかったこと、
そしてその事を私が苦痛すぎて「イジメ」だと返したこと。
よって、彼の機嫌を損ねてしまったようです。


今まで何度も言われてきましたが、
彼はすごく変わった人で、ヤキモチを妬く事で
相手を好きになる気持ちが高まるって言うんですよ。
ヤキモチ妬くの大好きって人なんです・・・
ま、それはイイです。
そんな人もいるんだって事で問題はありません。
ただ、ヤキモチを妬かせてと要求されるんですね。
実際に付き合った人とのSEXを聞こうとする。
どんな風に愛されたかって問い詰められて、
それを上書きしたいという目的らしいのですが、
その話しをしなきゃならないのが苦痛なんです・・・


だってね、私にとっては過去の男性(夫も含む)は、
興味も湧かないし、忘れ去られている過去な訳です。
そんな人たちとのSEXをね、彼に教えるわけですよ。
忘れてるのに必死に思いだしたりしてね。
拒否した事もあります、忘れたよ、そんな事って。
だけど隠してると、そんなの嫌だと言うんです・・・
話してくれないと上書きできない、上書きして前に進めると
彼独自の価値観は私には到底真似できませんが、
彼がそう言うのなら応えなきゃっていう思いで、
話してきたわけなんです・・・
先日もそんな話を彼に要求されたんです。
でもやっぱり苦痛だと思った私は、
今回は話しを逸らしてしまったのです。



私「私の事が気に入らないから連絡したくないんでしょ。
  だったらずっと連絡なんかしなくて良いです。
  もっと私を大切にしてくださいよ。もう知らないよ。
  約束してた〇日にも会いません」


  
そうメッセージを送ったきり、彼からの返事はありません。
連絡しないつもりなんでしょうね・・・
何か話の流れで、過去のことを話すのは自然だと思います。
そんな流れだったら何か思い出して話すかもしれないし、
彼がこういう人だから、躊躇なく話しますよね。
言いたがらないのは、隠したいのと違うし、
純粋にもう忘れてる、考えたくないだけ。
そして過去のSEXの話は私にとってネガティブでしかないこと。
私がどれだけ苦痛な思いをしているのか、
彼は理解するべきだと思うんです・・・
例えば自分の両親のSEXを想像するのと同様です。
まず想像したくないですよね。
気持ち悪いでしょ、考えたくもない。
そうか。こういえば彼は理解してくれるだろうか・・・


まぁ、連絡するつもりないのは伝わりますから、
暫くこのままなんでしょう。
別にどうってことありません。
彼自身が私の気持ちを理解できないと前に進めません。
隠してると思われてる様じゃ話になりませんから。
どちらにしても、2人で一緒に歩んでいく事が大前提ですから、
分かり合えると信じています╰(*´︶`*)╯