親愛なる・・・

既婚者ですから、もう恋愛なんてすることはないと思っていました。
彼と生涯一緒に歩いていくために、気持ちがブレないよう、沈まないよう、ここに記していきます。

ストレスフリー。

彼と全く言葉を交わさなくなって4日が過ぎた。
その前からも、朝「おはよう」を交わすだけとか、
「これから帰る」と言われ「お疲れ様~」と返すも、
返事が無くそのまま1日が終わることもあった。
そんなある朝、私から「おはよ」と送った後、
既読したまま放置されていたことがきっかけで、
私たちは離れる事になったのでした・・・


さっきね、タカシさんの記事を読んだのですよ。
「タカシのメール事情」という記事です・・・
どんなに仕事が逼迫して余裕が無くなっていても、
美緒子さんへのメールは毎日欠かす事が無かった、
メール出来なかったのはタカシさんが緊急入院した3日間のみ。
日々、些細な事をメールをしては二人は繋がっていた。
離れて暮らしているんですから、そんなメールのやりとりが
2人の距離を近づけ、信頼関係も出来上がったのですね。
ですよね、ですよね、すごく分かる。


そして、satoさんの記事を読んでまたハッとしました。
私はいつの間にか夫へのストレスより、
彼へのストレスでいっぱいになっていた事を・・・
夫は、浮気が見つかってから凄く気を使うようになり、
私が嫌がるような言動が激減しました。
逆に私は強気発言が出てきて、気持ちを溜める事が減ってきました。
モラハラ夫だったのに、随分大人しくなった訳です。
まさか自分のストレスが彼だったなんて・・・
ただただ衝撃的事実でした・・・



私、彼が忙しいと言って会話らしい会話がなく、
少しでも良いのに、どうして毎日言葉を交わすと言う行為が
出来ないのだろうとストレスが溜まる一方でした。
好きな人となら自然と出来る行為だと思っているので理解出来なかった。
彼は、仕事が激務で私への気持ちに蓋をされると言っていました。
そんな時、彼が自由に過ごしている空気を察した時に、
ストレスが爆発したわけですね。
私と会話をしないという事は、何よりの嫌がらせです。
その嫌がらせは立派な「ハラスメント」です。
私は怒って抵抗しました。
でも何も理解してもらえませんでした。
彼は彼で、私が怒ってばかりだから会話にならないと言い、
僕が優しいから、結さんは言いたい事言うんだろうなと言いました。
旦那には言わないのに、僕には言うと。
言わないのが優しさだと勘違いしているのです。
違うでしょ、分かってくれないから言うんでしょ?
分かって欲しいからだよ。
好きな人だから分かって欲しいと感じるのに。
無関心な相手なら、そもそもどう思われようが関係ないですから。
以前から繰り返し言ってるのに、彼には伝わりませんでした。
思い込みの激しい人なので・・・
とうとう私の心は折れてしまいました・・・



彼と全く言葉を交わさなくなって4日が過ぎ、
ふと、本当にこのままお別れしてしまうのかなぁと、
しみじみ考えていると寂しく思いますが、
反面、彼にストレスを感じなくて済むのは幸いかもしれません。
きっと彼も、私からのストレスを感じることなく、
仕事に打ち込み、伸び伸び生活している事でしょう。
怒られる事もないので安堵しているかもしれません。
お互いがストレスフリーなのですから、これが一番なのかもね。


もう、私から彼に連絡することはありません。
私は自然に毎日のやりとりが出来ない人とは無理なんです。
大切なのはそこです。
セックスでもお金でもありません。



今はストレスフリーの毎日の中で、
夢も希望も今は見いだせないけれど、
きっと私らしい楽しみを見つけられると信じて、
自分を大切に過ごしてみようかと思っています。