親愛なる・・・

既婚者ですから、もう恋愛なんてすることはないと思っていました。
彼と生涯一緒に歩いていくために、気持ちがブレないよう、沈まないよう、ここに記していきます。

不必要。

昨日はバレンタインデーでしたね。
私は義理チョコは渡せたものの、本命チョコは渡せずでした。
彼に会う事さえも、ましてチョコを渡すのも無理です。


昨日の彼とのやり取りは、随分奥さんの事ばかりでした。
妻がこう言ってる、妻が何した、極めつけは、
「シャンパン飲んだ」の一言でした。
2人きりだったらしくてね。
バレンタインだから乾杯したと言わんばかりですよね。
随分、私の気持ちを無視してる空気だなと思いました。


続いて、娘さんの帰りが遅いと言い出す彼。
バレンタインだし、何してるんだろうと。
そうしているうちに帰ってきて、でもまた出かけると。
「出かけるなって言えない・・・」とつぶやく彼。
しまいには、イライラするからお風呂入って来る!だって。


あ~あ。随分じゃないですか。
私って友達ですか?そんな扱いですよね。


私こそ彼にイライラします。
イライラするっていうのは、相手が自分の思い通りにならないから。
ですよね?相手を好きだからそう思うのです。


昨日はね、私もおおらかにしてたんですよ。
彼とのやり取りの中で、「妻が」「妻が」言う彼に対し、
「そうなんだ(笑)」
笑ってやり過ごしていたのに、もう娘さんのことまで出てきて、
もう気持ちが折れました・・・


家族の事ばかり話す彼。
私の事なんていらないじゃない・・・


昨日、私がそう言っても結局スルーでした。



今朝になって「おはよう」と来ました。
「おはようございます」と返す。


「連絡しなきゃいけないという義務で連絡しなくて大丈夫です。
 私に対して責任や義務はありませんから、
 そういうのは家族に対して思うことなので、
 貴方が必要だと思うときだけで良いのです」


そう付け加える。


「どうしてそんなにムキになるの?
 僕はただ貴女に接したいだけなのに」


何なんですか、そのおともだち感情。
低温加熱で永久持続??
冗談じゃないですよ。
こっちは沸々と熱いものを抱えているのに、
あの人の低温のお蔭で、いつも打ち水を掛けられ、
気持ちは蒸発し、落ち着くよう促される。


私からすると、彼の思いは全然足りない。
強く必要とされたい。
連絡取り合わなくても心が通じてるなんて、
そんな落ち着いた関係にはまだなれない。


私も、彼が10人同時に付き合った時みたいに、
心の隙間を埋める為に他の人に手を出しそうだ・・・


あぁ、自分が思っているように、
相手も自分の事を思ってくれたら良いのにな。


寂しい。本当に寂しい。
彼には届かない。