親愛なる・・・

既婚者ですから、もう恋愛なんてすることはないと思っていました。
彼と生涯一緒に歩いていくために、気持ちがブレないよう、沈まないよう、ここに記していきます。

今年は東京スカイツリー。

昨日は、私の40数回目のバースディでした(*^_^*)
事前に彼とは、お互い仕事をおやすみしようと打ち合わせをしていて、
たまにはちゃんとデートしようか?という話になり、
私のリクエストで東京スカイツリーまで行ってきました!
下から見るとこんな感じ~(>_<)
8月とは思えない涼しさ+曇り空なので夏っぽさに欠けますが。
もう5周年だって言ってましたよ、早いですね。


数日前に「午後、どうしても外せない打合せが入ってしまって・・・」と。
凄く申し訳なさそうな彼でしたが、ガッカリはしましたけど、
そもそも忙しい彼が私の誕生日だからと言って、
休みを取ってくれる事に多大な感謝をするべきだと思うんです。
だから、一緒に過ごせるのは14時半くらいまでになっちゃったけど、
私は彼に対しては感謝、感謝であります(^^)


彼とは9時半頃、現地で待ち合わせしました。
スカイツリーへ急ぎ、まずは高さ350mのところにある展望デッキへ。

私、写真を撮るセンスが全くなく・・・(^_^;)(笑)
知ってる建物があったので撮ってみただけ。

次がこちら(*^_^*)
足元がガラスになっているので下界が丸見えです~。
そして、秘かに彼とのツーショット!足ですけどね(笑)
私、足の甲の血管が浮き出ています~~~(-_-;)
「これなら撮っていいよ(^^)」と許しをもらったんです(^_^;)
更に上の展望回廊(450m)まで行きたいなぁなんて思ってたら、


彼「上に行きたい?でもごめん。ランチ11時に予約してるから時間無いんだ(^_^;)」
私「予約してくれてるの~(^^)?」


本日、逢瀬の時間が短縮されたので、ランチも早めです。
彼が予約してくれていたお店はイタリアン&フレンチのレストランでした。
彼と並んで窓側を向いて座り、目の前のスカイツリーと下の景色を観ながら、
沢山おしゃべりして、コース料理を美味しく頂きました。
プレゼントも用意してくれてるし、日付けが変わった瞬間も、
まず誰よりも先に「お誕生日おめでとう!」と言ってくれた・・・(T_T)
何だか幸せ過ぎて大丈夫だろうかと、不安に感じたりする私・・・(^_^;)
去年の誕生日は、気持ちが下がってようやく這い上がった後だったんです。
去年の誕生日についてのブログはこちら↓ 良かったら比べてみて下さい(笑)



彼「去年もその前も、ずーっと気持ちは変わってないんだよ。
  もともと気持ちを口にしたりしないタイプだから・・・
  僕、今は結構頑張ってると思うんだけどなー。
  こんなに言うようになったの初めてだよ」


だとしたら、私は長いこと取り越し苦労をしてきたんですね。
彼に必要とされていないと思ってきました。
泣いてばかりいました。3年間振り返ると感慨深いです・・・


  

お料理の最後に出てきたドルチェと、眺めてた景色を一緒にパチリ。


食事の後、彼が打合せの場所まで向かうのに、
水上バスで行こうかという話になり、急いで移動しました。
電車だと乗りたい時刻に乗れないかもしれないとタクシー移動。
それなのに!
乗りたい時刻のチケットは満席で売り切れだったんです・・・


残念~(^_^;)仕方ないね~~~
すると彼からあるところに導かれました。
ココは!なんと、私の勤める会社近くにもある彼との秘密基地?(笑)
ココにもあったんだ~~~


彼「へへへ(^^)探しておいたんだ」
私「偉い!(笑)」


水上バスに乗れなくても、全く問題なし。
チケット売り切れてた事に感謝したりして(笑)
その場所に1時間も居なかったと思うけど、
声を押し殺して、お互いの愛情を確認し合う・・・
彼にご奉仕して、彼が果ててくれた後。
横になったまま、まるで魂抜かれたような表情をしていたので、


私「大丈夫?そっとしておいた方がいい?(^^)」
彼「何だか吸い取られたような感じ・・・プレゼンできるかな(-_-;)」


どうしよ・・・(^_^;)
元気まで吸い取ってしまったようで、逆に心配になりました。
喜んで欲しかったのに、こんなはずじゃ・・・
私にとっては、あっという間の5時間の幸せ過ぎるデート♬
お祝いしてくれて本当にありがとう・・・
感謝の気持ちに包まれて家路に向かう私でした(^^)