親愛なる・・・

既婚者ですから、もう恋愛なんてすることはないと思っていました。
彼と生涯一緒に歩いていくために、気持ちがブレないよう、沈まないよう、ここに記していきます。

昼休みの逢瀬。

昨日の出来事。
午前中仕事をしてから、
お昼休みになってすぐ会社を抜けて逢瀬に向かった私。
そして2時間程、彼と過ごしてまた会社へ戻った。
こんな事したの生まれて初めて(^^)
会社へ戻ってからの私は、
フル充電完了の幸せに満ちていました❣️


彼は、午前中家族の携帯切替のために休んでいて、
午後遅めの時間に取引先とアポ取っており、
その後会社で自分の荷物をまとめたりするのと、夜は彼の送別会。
お昼頃は会えるんじゃない??


私「お昼休みに会いたい!」
彼「嬉しいな。誘ってくれるんだね(^^)」


彼が私の会社の最寄駅まで来てくれました。
そして2人きりになれる秘密基地へ向かいました。


彼は転職するんですが、
本日が今の会社での最終出勤日。
そして、有休消化にはいるんですが、
地方へボランティアへ行くことが決まってます。
しばらく東京へ帰ってこないのです。
だから行く前に会っておきたかった‼️
彼が来てくれて嬉しかった〜〜(T_T)


彼がスマホでスケジュールなんかを
私に見せてくれます。


彼「これで安心する?行ってきてもいい?」
私「ちゃんと私の中に出してくれないと行っちゃダメ~」


だいたーん😱💕


私「メガネとって(^^)」
彼「ストッキングとって(^^)」


お互いに微笑みつつ、あつ〜い時間に突入しました。
気持ち良くても、決して喘ぎ声なんて出してはならない場所。
声を押し殺しながら、彼の攻めに耐える(笑)


私「ダメ…声出ちゃいそう(>_<)」
彼「(^^)」


彼は感じるところをピンポイントで攻めてくる・・・
天才だと感じるので彼にも伝えた事があるけど、
「そんなの嬉しくない~(^_^;)」と言っていた(笑)
私ばかり気持ち良くなるので彼が不服そうに、


彼「ほら、僕がすぐイケる体勢とって」


彼が仰向けで横になって待っています・・・
この体勢をとるのはめちゃめちゃ恥ずかしいけど、
恥ずかしいからこそ、彼にしか見せない自分がある感じで、
”貴方は特別な人だよ”と伝わればと良いなと思います。
声だけは出せなかったけど、濃厚な逢瀬の時間を満喫しました(^^)


彼に会えた事が嬉しくて、しかも時間があまりないし、
めいいっぱいフル充電しようと彼に何度も求めてしまって。
風邪気味と言っていた彼でしたが、
私を見ていたら元気になったと言ってくれて。
言う事をきいてくれる結さんが凄く愛おしいんだとも😊



夜、彼からチャットが入りました。
「二次会に全員が来てくれています。泣きそう」と。
彼が感激しているのが分かりました。


この日の送別会は、彼が社長時代の部下の人達によるものでした。
彼が社長であった5年間を支えて慕ってくれたであろう、
彼に付いてきてくれたメンバーとのお別れの会でした。
そのメンバーの人たちとの集合写真を送ってくれました。
10人位の人が全員笑顔、元社長である彼がセンターにいて、
私の大好きな彼の笑顔がそこにありました。
彼は感激した様子を話してくれた・・・
良い仲間に恵まれて、たくさんの試練を乗り越えてきたんだね。
社長時代はそれはもう、今よりも仕事に必死だったそうで、
感慨深いものがあるんだろうなと感じました。
彼は泣いていたようでした・・・(T_T)
あの写真は宝物だそうです(*^_^*)


何だか胸がいっぱいになった私でした。
彼の気持ちに寄り添う事が出来て幸せだった。
私はいつもそばにいるからね。
彼がまた社長になろうとなかろうと、
彼が彼らしく生きていけるように、
私は精一杯、彼を支えていきます\(^o^)/