親愛なる・・・

既婚者ですから、もう恋愛なんてすることはないと思っていました。
彼と生涯一緒に歩いていくために、気持ちがブレないよう、沈まないよう、ここに記していきます。

次のステージへ。

昨日、夜遅い時間に彼からのチャットで、


彼「結さん。助けて。」
私「どうしたの」
彼「どうしたのじゃなくて」


状況を確認すると、彼は酔っていて飲み会の帰りのようでした。
自宅に帰るまで、付いてて欲しいって言ってきたんです。
付いてるとはいっても、チャットで相手するだけなんですけど(笑)


私「もちろん、良いですよ~」
彼「何にもしてあげられない僕だけど、結さんに付いてて欲しい」


酔うとこうなるんだよね(笑)
私が話掛けたのも束の間・・・返信がきません。
寝たんだな、多分・・・(-_-;)
でも、家で寝てるわけじゃないし、また乗り越しちゃううよ!
起きて!おーい!なんてチャットで呼びかけるも返信なく・・・
もう、寝ますからねって送って寝てしまいました・・・


夜中の3時頃、彼の事が気になって起きてしまいました。


チャットをみると、
「結さん、寝ちゃってた!」
「もっと真剣に心配してよーーー!」
「へんじしろ」
「結さん、ごめん」
「結さん?」


彼からこんな感じで入っていました。
「へんじしろ」が衝撃的(笑)
彼、そんなこと私に言ったことないんですよ。
言った直後に謝ってるし・・・(笑)


今朝になって私からチャット送りましたが返事はありませんでした。


もう、いいや。諦めました・・・(^_^;)
彼は私とは違って意識が高く、向上心溢れる人だし、
更なる上のステージへ進んで行こうとしているんだと思う。
彼の志を叶える為に、私が彼の役に立てたのだとしたら、
それだけでも巡り逢えた意味があったと思う。
私は利用されたんじゃない、彼の為に役に立つことが出来たんだ。
むしろ幸せな事なんだと思わなきゃ。


彼に依存しているばかりに、幸せを彼に求めてばかりいて、
だから期待に応えてくれない彼を受け入れられなかった(T_T)
でも、もうそういう自分から卒業しなくてはならないんだと、
ようやく分かりました・・・


彼が連絡してこない理由は、
同じ目標や目的を持った仲間と語っていたり、
感情移入して話をしているだけ、飲んでいるだけで、
私を裏切ることなんて何ひとつない、
決して悪いことをしてる訳じゃないから、
理解して欲しいという事なんじゃないかと。


私はもっと自分が求めているもの、なりたい自分を目指して、
本来の自分が心から幸せを実感できるような生き方をしたい。
純粋に自分の為に、好きな事と向き合ったり、
自分を向上させる為に時間を過ごせたらと思うんです。


彼は、人を簡単に見捨てるような人じゃないって、
よーく分かっていますから(*^_^*)
私が彼を慕っている限りは、彼は絶対に私を支えてくれます。
だから、彼が頼ってきたときは全力で支えてあげます。
そうやって進んで行こう!



午後3時ごろになって彼からチャットが入りました。
彼「自宅で寝込んでいます」


あらら。そんなになるまで飲んでしまってたんだ・・・(-_-;)


彼「結さん、怒らないで。僕は結さんが好きなんだから」
私「もう、怒りませんよ。呆れてるだけです(笑)」
彼「結さんが大好きなんだ」
私「うん。知ってる。嬉しいです」
 「私も大好きだからね♡」
彼「良かった~~なんだか遠くに行っちゃうんじゃないかって気がして」


やっぱり空気って伝わるんですよね。
私、離れた方が良いんだと思いましたから。
でも、やっと素直になれた・・・(T_T)(T_T)(T_T)


私も次のステージへ進めるかしら(^_^;)