親愛なる・・・

既婚者ですから、もう恋愛なんてすることはないと思っていました。
彼と生涯一緒に歩いていくために、気持ちがブレないよう、沈まないよう、ここに記していきます。

メモリー。

今日は木漏れ日が暖かくて気持ちがいい(*^_^*)
お昼寝したくなっちゃいますね~


私がこうやってブログに書き始めたのは、
大好きな彼と末永くこの関係を続けて行けるよう、
私の心の安定の為です。


既婚者同士の俗にいう「W不倫」関係では、
色んな制限があって、
私たちの場合は彼が私に制限を掛けたりもし、
今まで彼に随分振り回されて、
辛い気持ちになることが何度もありました。


まぁそれは、私がこの関係に溺れないように
してくれていたんですけどね。


私は人妻であり、母親でありますので、
そのスタイルは絶対に壊してはならない、
要は、この関係が家族に知られてはならないと。


男性はともかく、
女性の場合はバレると、人として生きていけなくなると。
そうなった人を見てきたから、
絶対そうなって欲しくないんだと。


「もしバレたら僕が守ってあげるから。
 あなたを路頭には迷わせない。
 そこまで大切に思ってるんだ・・・」


以前そんなことを言ってくれて心強かった。


そういう言葉をかけてくれると、
逆に私の頭は冷静になる。


彼の言葉は本音だったかもしれなけど、
彼が望んでいる事は、
この関係を継続させること。
それを勘違いしてはいけない。


LINEではともだちとして繋がっているけど、
やり取りしたら直後に必ず消すし、
メールアドレスは暗記しているから登録しない、
普段は消えるチャットでやり取りする。


でも彼の自宅マンションを知っている。
彼もうちのマンションを知っている。
お互いの会社も分かる。


十分か~


好きな人に関わる情報を収集して
幸せに浸りたい気持ちはよく分かる。
それだけで安心したりする。
でも、バレて困ることは残してはいけないのだ。


スマホの暗証番号は絶対にバレないし。
なんて思っても絶対なんて事はないのだ。


彼を心から安心させる意味でも、
私は彼の情報をスマホに残すのは止めます。


全ては心というメモリーに記憶しよう。


あぁ。
やっと私の気持ちもここまで来た~~!


今度は彼の携帯番号を暗記しようと思います(笑)