親愛なる・・・

既婚者ですから、もう恋愛なんてすることはないと思っていました。
彼と生涯一緒に歩いていくために、気持ちがブレないよう、沈まないよう、ここに記していきます。

10人彼女。

彼とチャットしていて、こんな話になった。
私が他の人に襲われるところを見てみたいと言う。
冗談でしょ〜〜?(笑)
・・・いや、本気なんだね (ー ー;)


彼「襲われてるところを見たら悔いしいけど、
  一生離さない!
  これって究極の愛だからね。」


私「なんなの、それ〜〜(−_−;)」


もう、気持ちがモヤモヤしてきました(-"-)
理解できない、変態、頭おかしい!
私がひと通りぶちまけると、


彼「ヒドイ!素直に気持ちを打ち明けてるのに、
  そんな言い方するなんて」


私「だって、理解できないもん (-_-;)」


彼「そうだよね。でも、僕は結さんとずっと一緒に居たいから、
  素直に話すよ。理解してもらいたいんだ」


彼は5時から飲んでいたので、
スッカリ酔っていました。


私「そんな考えに賛同できる人が居たとしたら、
  10人同時に付き合ってた彼女たちの中になら居るかもね(-_-;)」


彼が10人同時に付き合ってた彼女達とは、
みんな既婚者なのに、彼氏がいて、
第2の恋人が彼という位置付け。
なかには彼をセフレと呼ぶ人もいたらしいです。


夫のことは放ったらかし、
彼氏に夢中で、第2の彼氏までいる。
とにかく色んな話を聞くたびに、唖然としました。


この彼女達は、
スポーツ感覚でエッチをする。
その相手は1人じゃない。
美容の為に、綺麗になる為にするんだと言う。
愛情が無くても出来るのは男性だけだと思ってた。
女性が本当に?信じられない・・・!!!!!
婚外恋愛をしている女性を皆同様だと考えられては困る。
怒りで身震いする私だった…


私「そんな人たちと一緒にしないで!!」


彼「もちろんだよ。結さんを一緒にするはずがない。
  もう、嫌気がさして、10人同時に切ったんだ。 
  僕は、結さんみたいな人が好きだから」


 「僕はあの10人とは、付き合ったと思っていない。
  付き合ってくださいと言ってもいないし、
  そもそも彼氏のいる女性を好きにはなれない。
  10人同時に切った時は、遊びだったのかとか、言ってくる女性もいたけど、
  いや、僕が遊ばれたんだと、勉強させてもらったんだと思ってる。」


 「僕はおかしかったんだ・・・
  だからね、あの10人とは付き合ってないから」


はじめてだね、付き合ってないなんて言ったのは(^_^;)
でも、確かに相手の事を好きではなかったとすれば、
お付き合いしたという感覚では無かったと思う。
そう、遊びというのだろう。


10人彼女達の話は、今までもたまに聞くことがあった。
ヒドイ女の人たちだといつも感じてたけど、
彼が、そんな女性達と付き合ってたなんて信じられない、
こんな立派な彼がウソみたいだな・・・と思う。
彼の心の闇の部分をこういう時に感じる。


彼が10人彼女達と関係を持ったのは、
7年彼女と別れた後のこと。
忘れられず、なかなか立ち直れなかったせいですね。
大変だったと聞いたことがありました。
一緒に暮らしていた彼女が、
他の男性と結婚してしまうんですから。
いくら自分が既婚者とはいえ、
辛かった心情は察します。


彼は、7年彼女との思い出を
私で上書きしたいのかもしれません。
上書きすれば前の事は忘れると言っていました。
そう。
7年という時間を超えられるのは、私しかいません。
7年彼女はもう過去の人ですし、思い出でしかない。
そして上書きは、奥さんでは無理です。
彼を想っている私だからこそ上書きできる。
上書き出来るのは私だけなんです!(^^)!


彼からこんな捨て台詞。
「40代になったんだから、もっと男性を理解した方がいいよ」


男性はこういうもんだと分かってはいる。
ただ私の彼においては、嫌なんです。


付き合ってた彼女の事は忘れないし、
思い出も大切であるようでした。
そして、男性は皆そうだと言い切られました。
僕は正直に言う。理解して欲しいからと。
写メを持っていても、見てないと言い張ります。
結さんしか見てないって言いますけど。
見てないのなら捨てられる、そうでしょ?

複雑です(-_-;)(-_-;)(-_-;)


でも最終的には言ったんです。
貴方の気持ちが、私の気持ちを上回ったとき、
私が襲われているところを見せてあげてもいいよと。
(誰に襲わせる気なんでしょうか(笑)!)
彼の愛情がそこまでになれば、私も覚悟できるでしょう。


だって、彼がたくさんの言葉を並べて、
私に理解して欲しいという気持ちが伝わるし、
それが好きであるからこそ、という事も。


でも、彼の気持ちが私を上回るなんて、
そんな日がくるとは思っていません・・・(^_^;)
過去の女性の思い出を持ったままでいる人に、
私の気持ちが負けるわけありませんから~~
(彼には勝ち目なし~~(*^^)v)