親愛なる・・・

既婚者ですから、もう恋愛なんてすることはないと思っていました。
彼と生涯一緒に歩いていくために、気持ちがブレないよう、沈まないよう、ここに記していきます。

魔法のことば。

2017の夏休みは実家に帰省しておりました。
2年ぶりの帰省。それもおひとり様で(笑)
私も、ひとりで帰省できるようになりましたからね~
お子さん連れた家族連れを見かけるたびに、
私にもこんな時代があったな~と懐かしく思い出しますが、
それと同時に、当時の夫からのパワハラ発言を思い出し、
良く我慢して耐えてたな・・・と思い返す結さんでございます(^_^;)



彼とは、本当なら今日会えるはずでした。
でも、彼は仕事で出張になってしまいました。
しかも、私があらためて大丈夫なのか確認したときに、
「出張になったんだ」と言われました。
約束してたのに、しかもどうしてダメになったらなったで、
すぐ言ってくれないの~~???
思わず怒ってしまったんですけどね・・・(-_-;)


でも、瞬間的にムカッときたり、イラッとしても、
気持ちを切り替えて「ま、いいや」って思う事にしたんです・・・
そして、その言葉の後には、自分を納得させる理由を的確に探す(笑)


「私もちょうど忙しかったし、返って助かった!」
「私も疲れてたから身体休めなきゃ」


なんて、理由づけする。
約束をキャンセルされると確かに嫌ですけど、
彼の思いだけではどうしようもない事があるわけで。
また、彼が忙しく頭がパンクしそうな状況らしくて、
私とのチャットも儘ならないんです・・・


「また自宅に着いたらチャットするからね」
「あとでね」
「明日の移動中はたくさんお話しできるからね」


でも、連絡来ません・・・
そんな事言われると期待するんですよね(-_-;)
だから余計ガッカリするんです・・・


「連絡こないじゃん!(-_-)」


何度拗ねたことか分かりません(笑)



でも、
彼は、私を忘れているわけでもないし、
私を蔑ろにしているわけでもないって、
それは3年彼とお付き合いしてきて分かった事。
仕事を必死にやらなきゃいけない時があるし、
また、私という存在も彼には必要であると、
よーく理解しているから、
こんな時は、私の我儘には蓋をしよう。
彼に構って欲しい、相手して欲しい気持ちは後回し。
グッと堪えて「頑張ってね(^^)」なんて言ってみる。


彼「ごめんね。大好きだからね


その言葉を見ただけで、張りつめてた糸が緩むんです。
その言葉が、私に優しい心をくれます。


私「私も頑張るね!」


そんな気持ちにさせてくれる魔法の言葉。
彼は、私の扱いが上手くなってきたな~と感じます(笑)