親愛なる・・・

既婚者ですから、もう恋愛なんてすることはないと思っていました。
彼と生涯一緒に歩いていくために、気持ちがブレないよう、沈まないよう、ここに記していきます。

こいびとらしく。

7月になりましたね(*^_^*)
まだ梅雨真っ只中ですが、本格的な夏までもう少しと思うと、
ワクワクする結さんでございます・・・


土曜日は彼とお部屋デートでした。
彼は落ち込んでいて反省の日々なので、
とりあえずお部屋でゆっくり過ごそうとなりました。
彼は急遽、奥さんに用事を頼まれてしまって、
待ち合わせの時間に遅れる事が分かり(^_^;)
だったら、お昼用に食べたいものを買っておこうと思って、
ぐるぐる歩きまわって調達して待ってました。
1時間ほど遅れて来たのかな、少し元気のない彼・・・


彼「お待たせしてごめんね(^_^;)」
私「ううん。大丈夫だよ~(^^)」


私が怒らずにいるので、彼はホッとしている様子(笑)
もうお昼だったので、お部屋に急ぎました。
まずはご飯にしようと、広げて食べる準備してました・・・


彼「結さん、ココに座って」


そう言って、私を自分の前に座らせて後ろから抱きしめてくれた。


私「ご飯よりもまずは私?」
彼「もちろんそうだよ~(^^)」


彼はスカートに潜るのが趣味なので(笑)
服は脱いではダメなのです・・・(^_^;)


彼「僕ね、結さんの外向けの格好で襲うのが好きなんだ。
  こんな結さんが、こんな事してるなんて誰も思わないでしょ。
  僕しか知らないんだ~って独占欲で嬉しくなるの(^^)」


彼はこういう人なのです。
なので服を着てる方が興奮するらしく、すぐ果ててくれます(笑)


この日は2回果ててくれました。
あと残り1時間となったとき、彼が結さんがしてほしい事してあげると、
そう言ってくれたので、じゃギュー♡して欲しいとリクエスト。
ベットの中でギューっ♡としてくれました(^^)満たされる♬
そして、私は彼の身体を触り始め・・・


私「あ!マッサージしてあげる!してあげようと思ってたの(^^)」
彼「うれしい~いいの?優しいなぁ結さん」


そう言われてルンルンでマッサージしてあげました。
肩から腰、お尻もふくらはぎもモミモミして、
時々、彼のお股のあたりもマッサージしつつ(笑)
エスカレートしてパンツ脱がせて悪戯したりして、
そしたら3回戦が始まってしまいました(*^_^*)エヘヘ。
それに、私と会って元気になったよと言ってくれた。
嬉しかったです・・・


彼「結さんの誕生日だけど、おやすみ取れたりする?」
私「うん?…え!それって😆!おやすみ取れるよ!取る取る!」
彼「仕事がまだ分かんないけど、結さん旦那さんに怪しまれたりしない?」
私「うん、しない😊」


わたしの誕生日は来月なんですが、
彼が前もってそんな話をしてくれることが嬉しい~~



彼「妻と一緒に居たくないなぁ。最近つくづくそう思う。」


彼がやらかした件を分かっている奥さんは、
エアコンを買って欲しいと言い出したそうで、
調子の悪いエアコンを買い替える事になったんだそう。


彼「ネットで買ったんだけどね。
  やらかしたことがきっかけで最後には妻にキレられ、大ゲンカ。
  少しでも安く買おうと探し回ったけど、本当に嫌な一日でした」


奥さんのことを感情の無い機械のような人だという。
奥さんが彼をどうしたいのかも良く分からない。
結局、金なんだと思うと彼が言ってました・・・


彼「息子や娘が卒業したら、お金管理は自分でしようと思う」
私「うん。私もそう思ってます」
彼「そしたら2人でお金貯めよう!」
私「2人って私と?」
彼「そうだよ」
私「嬉しい~(T_T)泣く~~~!」


お金貯めて旅行するとか、2人の為に使おうって事だよね(^^)
あ~~幸せな事を言われたもんだ(T_T)
有難くて泣きそうでした・・・