親愛なる・・・

既婚者ですから、もう恋愛なんてすることはないと思っていました。
彼と生涯一緒に歩いていくために、気持ちがブレないよう、沈まないよう、ここに記していきます。

離れていた10日間。

彼と10日ぶりに連絡が取れました。
彼と連絡を取り合っていたチャットでは、
一向に既読にならないメッセージが辛すぎて、
削除してしまっていた私でしたが。
ひょっとして今度はスマホ紛失した?!
それか彼が倒れたとか?!持病だってあるんだし。
そして彼は真面目なA型で、睡眠薬だって処方してもらってる。
ウツになってしまったとか無いよね・・・(-_-;)
すごく気になってきたんです。
いくらなんでも10日間もメッセージ読まないって有り得ないし、
これは読まないというより、読めないでいるんじゃないかと。


チャットもLINEも削除してますから、
暗記している彼の電話番号にショートメールしました。


私「〇〇〇(彼)さん。ご無沙汰しています。
  元気にしていますか。無事で居てくれてたらと願っています」


20分後くらいでしょうか、返信が来ました。


彼「どちら様?携帯なくしてしまって、アドレス帳も確認できません」


なんですと!携帯紛失?(-_-;)
じゃなに?このメッセはどの携帯で読んでいるの?
なんて考えていたら。


彼「なんだ、結さんか。昔のアドレス帳引っ張り出したら分かった」


無事であることが分かってホッとしたけど、
なんだとはなんなの・・・(・_・;)
今度はスマホ失くしたなんて、いつから失くしてたのよー(>_<)!


私「10日間もチャットが既読にならないので悪い事ばかり考えてました」
彼「考えすぎです。早く2人の場所に帰ってきてね」


はい・・・(・_・;)?
ちょっと待ってよー!私、どれだけ凹んで泣いてたと思ってるのよ。
安心した事には変わりありませんが、何かスッキリしない(-_-;)
その後、2人の場所だというチャットで話をしました。



彼「ずっと毎日、結さんにチャットしてたのに全然読まれず、
  削除するなんて言ってたから、したのかなーって思ってた」
私「え!だって私の送ったメッセージ10日間も放置されてたよ」
彼「そんなはずない。僕は毎日メッセージ送ってたから。
  結さん、何かしたでしょ。それかシステムの問題かな」
私「どちらにしても連絡つかないって思ったら、
  他の手段で連絡とろうと思わないの?<(`^´)>」
彼「このチャットで連絡取り合ってきたのに、そんな事しない。
  そもそも削除するからこんなことになるんじゃないの?」
私「私のこと蔑ろにするからでしょ!」
彼「蔑ろにされたからって削除するの?」
私「するよ」
彼「僕ならしない」
私「蔑ろになんてされた事がないからでしょ」
彼「もう、削除しないって言って。そうじゃないと次は離れていくよ」


効きました、その言葉・・・(-_-;)
次はないからね、と言われたようでした。


まぁ、お互い言いたい事が盛りだくさんで責め合いです(-_-;)
恋愛依存症?結さんはそんなんじゃないよって断定され・・・
ワガママなだけなんだと、だから最初から言ったじゃん、
チヤホヤされてきたから美人は面倒くさいんだよって(-_-;)
面倒くさい?(・_・;)
あのね、この程度で美人とは言わないんだよ、
この歳にしては少しキレイなだけだよって言い返す・・・
もちろん、こんな事言えるのは彼に対してだけですから(^_^;)
連絡の取れなかった10日間分の寂しさを取り戻すかのように、
思いの丈をぶつけ合った次第です・・・


ひとまず私たちは繋がり、すれ違ってただけだと分かりました。
ご心配頂いたのに、すみませんでした・・・(T_T)<(_ _)>
気掛かりなのは、おっぱいだけです・・・
おっぱいの事は彼にも打ち明ける事が出来て、
早くちゃんと診てもらって、予約はいつ?と、聞いてくれました。
彼と繋がることが出来た安堵感・・・ただものではありません。
大切な人なんだって、あらためて感じました・・・(T_T)
この10日間は辛かったけど、私も悪かったし、
これは試練だったのだと思います。
相手をもっと思いやり、頭を冷やしなさいと言われた気がします。
必要な10日間だったと真摯に受け止めます・・・